関内駅のすぐそば!高価買取に積極的なおひさまチケット

横浜でチケット買取をしたい、もしくは安く金券・チケットを買いたいと思っている方は、「おひさまチケット」がおすすめです。 おひさまチケットでは幅広いチケットを取り扱っており、強化買取も行っているので高価買取にも期待できます。 どんな特徴を持つチケット買取ショップなのかご紹介していきましょう。

@takahakitiがシェアした投稿

関内駅からアクセス抜群のおひさまチケット

おひさまチケットは関内駅北口を出て、徒歩3分と好立地な場所にある金券・チケット買取ショップです。 チェーン店ではありませんが、商品券や食事券、新幹線回数券、プリペイドカード、株主優待券など様々な金券とチケットの売買に対応しています。 強化買取も積極的に行っており、公式ホームページから対象商品を確認することが可能です。 高値で売ることができるので、対象商品をお持ちの方はおひさまチケットで買い取ってもらうと良いでしょう。 個人営業のお店だと平日営業が多いのですが、おひさまチケットは土日でも営業しています。 ただし、祝日やお盆、年末年始は定休日で、隔週日曜日も休みなのでホームページで定休日を確認した上で利用しましょう。

販売ならネットからも可能

チケット買取は店頭買取となりますが、チケットの販売に関してはネット販売に対応しています。 おひさまチケットでは横浜F・マリノスや横浜ベイスターズの観戦チケットをお得な価格で販売しており、サッカー・野球ファンに人気があります。 営業時間内に買いに行けない場合も、メールや営業時間内に電話をしてチケットの在庫を確認し、在庫があれば注文してチケットを入手することが可能です。 店頭で買いに行くのが難しい方は、ネット販売を活用してみましょう。

店頭買取のメリットとは?

横浜では店舗だけではなくネットから売買が可能なチケット買取ショップが増えています。 営業時間に関係なく売買できることがメリットですが、お店選びを間違えると損をする恐れがあるでしょう。 その一方、店頭買取は直接商品を見てもらい、金額に納得できれば買い取ってもらえます。 おひさまチケットでも査定価格に不満があれば買取をキャンセルすることが可能です。 また、ネット買取はどこからでも送れる一方、商品到着後の入金なので、入金されるまで時間がかかり、他にも送料は自己負担のケースがほとんどです。 店頭買取なら送料などはかからず、その場での買取なのですぐに現金を受け取れるメリットがあります。