横浜のネオスタンダードはどんなお店?金券・チケット以外も売れる!

横浜にはたくさんの買取専門ショップがありますが、中には金券・チケット買取に対応したお店もあります。 その1つがネオスタンダードですが、どんな特徴を持つ買取専門ショップなのでしょうか。 今回は横浜のネオスタンダードの特徴をご紹介します。

ネオスタンダードとは?

ネオスタンダードは関東・北陸で60店舗以上展開している買取専門店です。 2003年にリサイクルショップとして創業し、現在は買取専門をメインに新店舗の展開を進めています。 都内直営店数は業界トップの規模を誇り、神奈川園内にも多数の店舗があり、横浜では鶴見店と東神奈川店の2店舗があります。 各店舗駅から1分から2分とアクセス良好で、利用しやすいお店でしょう。 急成長を続けるお店なので、横浜ではもっと店舗数が増えることも考えられます。 取り扱っている金券・チケットは商品券やギフトカード、テレカ、ギフト券、私鉄優遇パス、新幹線回数券、旅行券、株主優待券です。 他にも切手や中国・プレミアム切手、はがき、収入印紙といった郵便局で現金化できない商品も買取対象となっています。

Naomi Kojimaさん(@naomi7013)がシェアした投稿

出張買取や宅配買取にも対応

ネオスタンダードは駅周辺で行きやすいお店ですが、営業時間に間に合わず利用できない人もいらっしゃるでしょう。 そんな人は出張買取や宅配買取がおすすめです。

・出張買取

出張買取は店舗から半径5km以内が対象エリアで、店長が訪問して査定と買取を行ってくれます。 まずは店舗のホームページの問い合わせホームから仮査定を依頼し、その後に予約を確定し、予約日時に自宅などで査定が行われます。 金額に納得すれば現金で支払われ、買取成立です。

・宅配買取

ネオスタンダードが運営する買取専門店ネオスタから宅配買取の仮査定を依頼し、査定内容を確認したら本人確認の書類をメールや郵送で送ってください。 その後宅配キットが届くので、品物や買取シートなどを入れて送り、到着後に本査定になります。 本査定の結果に納得すれば、指定した銀行口座に振り込まれるので確認しましょう。 買取が成立しない場合は着払いで返送されます。

ブランドやジュエリーなどの買取も可能

ネオスタンダードは買取専門ショップなので、金券とチケット以外にブランド品やジュエリー・貴金属、時計、洋酒・古酒、ホビー・コレクション品の買取にも対応しています。 金券とチケットと合わせて他の物も一緒に売りたい時に便利なので、売りたいものが多い時は利用してみましょう。